スチュワードシップレポート/議決権行使結果

スチュワードシップレポート

  • 私たちニッセイアセットマネジメントは、「受益者」の中長期的なリターン向上とリスクの低減を目的とし、ESGを統合した調査・投資活動を運用プロセスの中核としています。このプロセスにおいて重要となるのは、スチュワードシップ活動における「企業との対話」です。実りある対話が投資先企業の企業価値向上に繋がり、受益者と投資先企業との共創が果たされるものと信じています。このような私たちの思いと活動をお伝えするため「スチュワードシップレポート」を作成しています。
  • 第1部では、私たちのESGやスチュワードシップ活動の取り組み状況、今後の方向性などを、第2部では、「『日本版スチュワードシップ・コード』への対応」の原則7に準拠する形で「スチュワードシップ活動の振り返りと自己評価」を記載しています。また、コードの原則毎に 、スチュワードシップ活動を具体的に記載するとともに、自己評価も行っています。
2020年

ESGレター

  • 当社は、ESG運用の普及と高度化に貢献するべく、 ESG運用に関する実践知の社会還元を積極的に行っており、その一環として、ESG運用に関する最新トピック等を独自の切り口で解説するレポート「ESGレター」を、2015年10月より発行しています。
2021年5月

ESGレターVol.32(1.16MB)

2021年3月

ESGレターVol.31(1.15MB)

2021年1月

ESGレターVol.30(1.15MB)

2020年11月

ESGレターVol.29(1.17MB)

2020年9月

ESGレターVol.28(1.08MB)

2020年7月

ESGレターVol.27(1.14MB)

投資先企業・議案ごとの議決権行使結果

  • 当社は、従来、議決権行使結果の概況を「スチュワードシップ活動の概況」として公表してきましたが、2017年6月の株主総会分からは、個別の投資先企業および議案ごとの議決権の行使結果を、四半期毎に公表しています。
2020年10~12月

議決権行使結果(439KB)

2020年7~9月

議決権行使結果(450KB)

2020年4~6月

議決権行使結果(1.68MB)

2020年1~3月

議決権行使結果(1.13MB)

2019年10~12月

議決権行使結果(631KB)

2019年7~9月

議決権行使結果(607KB)

2019年4~6月

議決権行使結果(635KB)

2019年1~3月

議決権行使結果(231KB)

2018年10~12月

議決権行使結果(134KB)

2018年7~9月

議決権行使結果(214KB)

2018年4~6月

議決権行使結果(587KB)

2018年1~3月

議決権行使結果(187KB)

2017年10~12月

議決権行使結果(437KB)

2017年7~9月

議決権行使結果(133KB)

2017年6月

議決権行使結果(4.53MB)

2010~2019年のご報告資料

  • 当社がこれまでに公表した「スチュワードシップコードの概況」、 「スチュワードシップ活動の振り返りと自己評価」は以下の通りです(2013年以前は「5・6月株主総会 議決権行使結果」) 。
    なお、2020年度からは、当社のスチュワードシップ活動の取り組みについて、皆様により理解を深めて頂くため、「スチュワードシップレポート」を公表しています。
2019年

スチュワードシップ活動の振り返りと自己評価(550KB)

2018年

スチュワードシップ活動の振り返りと自己評価(483KB)

2017年

スチュワードシップ活動の振り返りと自己評価(545KB)

2016年

スチュワードシップ活動の概況(208KB)

2015年

スチュワードシップ活動の概況(380KB)

2014年

スチュワードシップ活動の概況(158KB)

2013年

5・6月株主総会 議決権行使指図結果(150KB)

2012年

5・6月株主総会 議決権行使指図結果(105KB)

2011年

5・6月株主総会 議決権行使指図結果(105KB)

2010年

5・6月株主総会 議決権行使指図結果(146KB)