1985年7月 ニッセイ・ビーオーティー投資顧問株式会社設立
1987年2月 投資顧問業者登録
1987年6月 投資一任業者認定
1989年10月 ニッセイ投資顧問株式会社社名変更
1995年4月 証券投資信託委託業務免許取得
1995年4月 ニッセイ投信株式会社設立
1995年6月 公募投資信託の運用開始
1996年4月 大阪営業所開設
1998年7月 ニッセイ投資顧問株式会社、ニッセイ投信株式会社が合併し、ニッセイアセットマネジメント投信株式会社に
1998年7月 定期(3ヵ月)分配型投資信託の先駆けとなる「ニッセイ/パトナム・インカムオープン」を設定
2000年5月 ニッセイアセットマネジメント株式会社商号変更
2001年10月 私募投資信託の運用開始
2001年11月 確定拠出年金専用投資信託の運用開始
2005年7月 「ニッセイ/パトナム・インカムオープン」純資産残高1兆円突破
2006年6月 市場拡大と高まる不動産投資ニーズに応え、「ニッセイJ-REITファンド」を設定
2006年7月 国連PRI(Principle of Responsible Investments)署名
2006年9月 低リスクで安定分配ニーズに応える投資信託の先駆け「ニッセイ日本インカムオープン(愛称:Jボンド)」を設定
2007年6月 2001年度から2006年度まで6年連続で私的年金受託残高1位獲得
2007年7月 ICGN(The International Corporate Governance Network)加盟
2009年6月 低コストニーズに応え、確定拠出年金用投信「ニッセイ日経225インデックスファンド」の一般提供開始
2013年4月 ニッポンライフ・グローバル・インベスターズ・シンガポール設立
2013年6月 投資家の裾野拡大に向けた低コスト投資信託「<購入・換金手数料なし>シリーズ」の開発開始
2014年2月 国内初の「JPX日経インデックス400」アクティブ型投資信託として「ニッセイJPX日経400アクティブファンドを設定
2014年5月 日本版スチュワードシップ・コードの受け入れ
2014年6月 2006年度以来となる私的年金受託残高1位獲得
2015年6月 2年連続で私的年金受託残高1位獲得
2016年6月 3年連続で私的年金受託残高1位獲得