落語 イッセキ入魂! ~笑って学ぶ資産運用~

再生できない方はこちら

※この動画はBSジャパンのテレビ番組内で放映されたものです、当社が許諾を得て掲載しています。

pic

投資信託といえば、何かと注目度の高い分配金。いったいどういうものなのか気になるねぇ。

「分配金」について教えて!

分配金ってよく聞くけど利息との違いは?分配金は必ずもらえるの?などなど、分配金に関するあれこれのポイントを紹介します。

決算は何をするの?

投資信託の「決算」は、投資信託の資産・負債を計算して財産内容や財務状況を明らかにすることをいいます。決算時に、これまでの収益等の一部が「分配金」として投資家に還元されることがあります。

分配金って何?

分配金とは、分配対象額の中から、決算日にみなさんに支払われる金額のことです(運用成績等によっては支払われない場合もあります)。

分配金と利息の違いは?

預金の利息の場合は、あらかじめ決められた利率で定期的に利息が支払われますが、投資信託の分配金の場合は、投資信託の運用状況等に応じて支払われる額が異なります。

分配金は必ずもらえるの?

投資信託を保有していても、必ず分配金がもらえるわけではありません。分配金が出るかどうかは、それぞれの投資信託の分配方針や運用成果によって変わります。

分配金を出すと基準価額は下がるの?

分配金は投資信託の信託財産から支払われています。そのため、分配金が支払われると「純資産総額」が減少し、「基準価額」が下落します。

基準価額は大きく上昇。なぜ分配しないの?

基準価額が上昇していても、必ずしも分配金が出るわけではありません。投資信託の分配金額は運用会社があらかじめ決められた分配方針をもとに決算の都度決定します。

分配金で同じ投資信託を買い増したい!

販売会社によって異なりますが、分配金で同じ投資信託を購入することができる「分配金再投資コース(=自動けいぞく投資コース)」が選択できる場合があります。

pic

分配金の気になるあれこれ。もう少し詳しく知りたいという方はこちら。

落語 イッセキ入魂!~笑って学ぶ資産運用~ TOPに戻る