ページの先頭になります。

ページ内を移動するためのリンクです

ニッセイアセットマネジメント

閉じる

ここから本文になります。

ファンドの特色

AI(人工知能)とは、Artificial Intelligence の略で、学習・推論・判断といった人間の知能のもつ機能を備えたコンピュータ・システムのことをさします。

進化したAI が既存の産業構造や私たちの日常生活を大きく変えていく、

それが『AI 革命』!

  • ■ 歴史を振り返ると、技術革新により社会や産業構造が大きく変化を遂げる局面が過去に何度かみられました。
  • ■ 既にAI は人間と同じように自ら学習し、推論・判断を下すことができる段階にまで進化を遂げています。AI の進化による生産性・利便性の向上は、コンピュータ関連産業だけではなく、既存の産業構造や私たちの日常生活を大きく変える可能性を秘めています。
  • ■ まさに今始まったAI がもたらす変化は、『AI 革命』と呼んでも過言ではないと我々は考えています。

TOP

これまでの歴史的な技術革新

18世紀後半~19世紀

産業革命

蒸気機関等の発明と応用
手工業的形態から機械制大工場へと発展

1990年代

IT 革命

パソコンやインターネットの爆発的な普及

そして今

2016年 現在

AI革命

3つの技術革新が原動力となりAIが急速に進化

  • 1 コンピュータの処理性能向上
  • 2 ビッグデータ(膨大なデータ)の蓄積と解析
  • 3 ディープラーニング(深層学習)の進化

AIの進化によって世界に大きな変化が起こる!

TOP

「AIの進化」が全てのキーとなる

IoT フィンテック ロボティクス ビッグデータ

近年、IoTやフィンテック、ロボティクス、ビッグデータ等について、関連市場の拡大が期待されています。
これらはいずれもAIと関連が深く、「AIの進化」が全ての鍵(キー)となっています。『AI革命』により、既存製品・サービスの品質向上だけではなく、従来は想像もできなかったような全く新しい製品・サービスが誕生する可能性も多分に秘められています。

例えば

スマートハウス(賢い住宅)
AI が家庭内のエネルギー消費を最適に制御、エコで快適な住環境を提供
仮想通貨
資金管理・決済等のコスト削減

スマートハウス 仮想通貨 新薬開発 完全自動化工場

新薬開発
ビッグデータをAI が分析、新薬を開発
完全自動化工場
生産工程だけでなく、在庫管理から棚卸まで全てAI が管理

TOP

様々な分野でAI 関連企業の成長が期待されています。

ファンドの特色

  • 1日本を含む世界各国の株式の中から、主にAI(人工知能)関連企業の株式に投資を行います。
  • 2株式の運用は、TCW アセット・マネジメント・カンパニーが行います。
  • 3「為替ヘッジあり」と「為替ヘッジなし」の2つのファンドから選択いただけます。

TOP

ご投資にあたっての留意点

当資料は、ファンドに関連する情報および運用状況等についてお伝えすることを目的として、ニッセイアセットマネジメントが作成したものです。金融商品取引法等に基づく開示資料ではありません。また、特定の有価証券等の勧誘を目的とするものではありません。

【投資信託に関する留意点】

  • 投資信託はリスクを含む商品です。運用実績は市場環境等により変動し、運用成果(損益)はすべて投資家の皆様のものとなります。元本および利回りが保証された商品ではありません。
  • 投資信託は値動きのある有価証券等に投資します(また、外国証券に投資するファンドには為替変動リスクもあります。)ので基準価額は変動し、投資元本を割り込むことがあります。
  • 投資信託は保険契約や金融機関の預金と異なり、保険契約者保護機構、預金保険の対象となりません。証券会社以外の金融機関で購入された投資信託は、投資者保護基金の支払い対象にはなりません。
  • ご購入の際には必ず投資信託説明書(交付目論見書)をお受け取りになり、内容をご確認の上ご自身でご判断ください。

【当資料に関する留意点】

  • 当資料は、信頼できると考えられる情報に基づいて作成しておりますが、情報の正確性、完全性を保証するものではありません。
  • 当資料のグラフ・数値等はあくまでも過去の実績であり、将来の投資収益を示唆あるいは保証するものではありません。また税金・手数料等を考慮しておりませんので、実質的な投資成果を示すものではありません。
  • 当資料のいかなる内容も、将来の市場環境の変動等を保証するものではありません。
  • 表示桁未満の数値がある場合、四捨五入で処理しています。

投資先・運用の概要

投資先

日本を含む世界各国の株式の中から、主にAI(人工知能)関連企業の株式に投資を行います。

運用の概要

信託財産の中長期的な成長を図ることを目標に運用を行います。原則として対円での為替ヘッジを行い為替変動リスクの低減を図ります。

ページの終わりになります。